少しずつ読めるようになってきたんじゃないでしょうか??【72話】

2000.01.06 豊原匠志 WRITER
Share! Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0
さて、12運勢について
しっかりと書いてきましたが、今回で
12運勢関連は最後となります。



実は、12運勢や通変星を知ると
その年の自分のテーマを表したり
運気の見方などにも
かなりの幅が出てきます。



例えば10代の方で、12運勢に
沐浴がある人は、海外経験をすると
道が開けやすいというように、
色々な部分を見ることができるわけです。



さすがにその辺については、
膨大な知識量が関係してくるので
メルマガでフォロー出来ませんが、
そこまで読み込んでいければ
相当細かい部分まで、
人生を読み解くことも可能に
なっていると思います。



あなたは、このメルマガを
ここまで読んできた中で、鑑定書について
読んだり理解することが、かなりできるように
なり始めたのではないでしょうか?



そのくらいの理解でも、
知らないのと比べると
段違いに役に立つはずです。
しかし、四柱推命の魅力は深さにあります。

例えば、自分がなりやすい病気の傾向や、
人間関係で、どのような力関係になりやすいか、
追求していくと、もっともっと深い部分があります。



しかし、このメルマガの
最初の方に書かせていただいたように、
そういった専門性の高い知識を
先に詰め込み過ぎると、
逆に頭でっかちになりすぎて
鑑定ができなくなる可能性もあるわけです。



人は、選択肢が多すぎると
選べなくなります。



まずはある程度読めるようになって、
練習をし、それから少しずつ周辺知識を
覚える方が、確実に習得の近道になります。



そして、もう一つ重要なこと。
ここで、一旦%FREE_ITEM_1% さんは、
四柱推命の予習をしっかりされた
という事になります。



おそらく、僕の体験版セミナーを聞いて頂くと、
完全に初めて聞く人に比べて
何倍もの理解が出来るはずです。
きっと、読み解くのが楽しくなるでしょう。



後数回で、
このメルマガの毎朝届くメールについては、
一旦最終回を迎えます。

もちろん不定期に、最新情報メールや
今後はセミナー等のご案内のメールも
お届けすると思います。



四柱推命を学ぶのは、
何も占い師になるためだけではありません。
むしろ、ある程度のレベルで学ぶことで、
あなたにとって、
人生のステージを何段階も
上げていく為の非常に重要な
指標になると思います。



そして四柱推命は、勉強するのが
難しすぎると思われている方も
多いと思います。



しかし僕は、極めて分かりやすく
お伝えするので、心配はご不要です。
ぜひ、体験セミナー等に参加が可能な方は
お越し頂ければと思います。

このご案内は、夜の不定期メルマガで
させていただきますね(^^)



次回は天中殺の部分を
少しだけご紹介しようと思います(^^)

それでは今回も最後までお読みいただき、
ありがとうございました♪
Share! Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0
豊原匠志 WRITER

お間違いのないようご注意ください。

※ニックネームでも鑑定結果には問題ございません。

必ず西暦で記入してください。【例】19750709