学ぶ環境と視点の持ち方の大切さについて【57話】

2000.01.06 豊原匠志 WRITER
Share! Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0
ここまで読み進めていただいた
あなたはもう、
四柱推命についてのイメージが
かなり変わっているのではないでしょうか?



メルマガでは、端的にしか書けていない
部分もあるので、本当の意味では
お伝えしきれていませんが、
かなり理詰めの学問だと僕は思っています。



そしてここまで読んで頂ければ
鑑定書なども、かなり深く理解できるように
なってきたと思います。



いかがでしょうか?
人生やお仕事に役立つという事が、
イメージできてきたのではないでしょうか?



メルマガ自体もそろそろラストスパート
大詰めになってきています。
残り20話くらいでしょうか…。



四柱推命というのは一度覚えてしまえば
本当に一生もののスキルになります。

軽くかじるだけでも、
仕事などでかなり役立ちますが、
やはり本当にしっかりと学ぶことで
今までと全く違う視点を
手に入れる事ができます。



ただ、四柱推命も誰に習うか、
どのような視点や考え方で関わるかで
全く違う物になってしまいます。



そういう意味では、僕は
鳥海伯萃という師を持てたことに
感謝しています。



師は占い師でありながら、ある意味
占い師的な考え方をしない方でした。



僕が%FREE_ITEM_1% さんに最も提案したいことは、
四柱推命を人生に活用すること。
その方法自体は、ポジティブなものなら
どんなものでも良いと思います。



別に、占い師になる必要は無いと
思っています。

以前にも書きましたが、仕事においては、
元々やられている本業などと
組み合わせることで、
飛躍的に結果を出されている事例が
既に生まれ始めています。



もしあなたが
このメルマガを読み進めてきた中で
面白いと感じたなら、何らかの形で
お会いできる事があれば
とても嬉しく思います(^^)



大阪、東京、香川では、定期的に
体験セミナーなどもやっていきます。

正式には5月以降になると思いますが、
現在は不定期に開催していますので、
興味がある方はご連絡くださいね(^^)



学ぶ環境は本当に大事です。
環境によって、活用できるか
できないかも変わりますし、
物事の考え方も大きく変わります。



次回は、四柱推命を覚える事そのもので
人生にもたらされる大きな影響について
書こうと思います。

四柱推命を覚えるだけでも
抜群の投資効果がある!という事です(^^)



今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
Share! Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0
豊原匠志 WRITER

お間違いのないようご注意ください。

※ニックネームでも鑑定結果には問題ございません。

必ず西暦で記入してください。【例】19750709