12運勢⑤病と死について【65話】

2000.01.06 豊原匠志 WRITER
Share! Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0
数回前から、
12運勢のそれぞれの星を
しっかりと解説しております。



まず今回は【:びょう】からです。


これは動物占いでは
【コアラ】となります。




この病という状態は、言わば
入院しているような状態で、

本来ならやりたいことが沢山あるのに
病気で身動きできないことで、
理想と現実のギャップに思い悩む
というような状態を表しています。




これは、理想を描いたり、
イメージしたりすることは得意なのですが、
実行力に欠ける部分があり、
現実化しづらいという状況に
なりがちという事でもあります。



別に、実際に病気をする
という事はありませんよ(^^)



他に特徴を挙げると
無駄なことはあまり好まず、
倹約家で損得勘定が強い。


未来への備えを
しっかりしておきたい。


サービス精神が旺盛で、
人が喜んでくれるのが嬉しい。

無心でリラックスできる時間を
大切にしたいと思っている、
等が挙げられます。



次は【:し】を解説します♪


これは動物占いでは
【ゾウ】となります。



死というのは、文字通りの意味なのですが、
別にこの死の星を持っていたからといって
死期が近いとか、そういった事は
一切ありませんので、
気になさらないでくださいね(^^)



これは実は、死そのものというよりも
死ぬ間際に、もっとたくさん
やり残したことがあった…という
後悔の思いからくる
強烈な生への衝動という方が、
気質的には近いかもしれません。



なので、実はエネルギーが
非常に強い方が多いです。



また、神秘的な物や、
見えない力との
関わりが深い傾向があります。


その他の特徴として、
自分が選んだことをとことん
追求しないと気がすまない
傾向がある。



その日にやることは
その日のうちに終わらせたい。


味方になると心強いが、
敵にすると非常に恐い。


待たされるのがかなり嫌い。

古典、歴史、偉人の格言等を好み、
良識を重んじる、
等の特徴があります(^^)



もちろん【病】も【死】も
これだけではなく、
もっと深く色々とあるのですが、
もし深く知りたければ講座や
体験セミナーなどもありますよ♪



次回はについて
解説したいと思います(^^)

今回も最後までお読みいただき
ありがとうございました♪
Share! Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0
豊原匠志 WRITER

お間違いのないようご注意ください。

※ニックネームでも鑑定結果には問題ございません。

必ず西暦で記入してください。【例】19750709