四柱推命を仕事に活用する為のご提案です♪【49話】

2000.01.06 豊原匠志 WRITER
Share! Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0
前回、前々回と、
四柱推命を具体的に活用し、
売上などに繋げている事例を
いくつかご紹介しました。



その紹介事例において、
気づいていただきたい
重要なポイントが一つあります。



あなたは気づかれましたか??



それは、今回ご紹介した事例の中には
専門の占い師として、鑑定のみで
お金を頂いているというパターンが
一つもないという事です。



厳密に言えば、四柱推命で
お金を頂いている事例はあります。
しかしそれは、
他のメニューとの組み合わせや
本業の売上を更に上げるための
一つの方法としてです。



実は、占い師という職業の方って
思いのほか沢山いるんですよね。



僕も占いを自分が学び、
その業界について少し関わってみるまで
あまり知らなかった事なのですが、
本当に沢山います。



そして、彼ら、彼女たちが
最も苦戦している事は何か??
それは、実は集客なんです!!



これ、他の仕事でも共通していませんか?
集客が課題になっている業種、多いですよね。



もちろん人気占い師の方で、口コミだけで
集客も全く問題が無いという方もいます。
でも、これも他の士業の方なども
同じなんですよね。



今までご紹介していた事例というのは、
全部、本業が別にあって、
四柱推命は、その本業を伸ばすために
活用されている、
言わば付加価値だということです。



もちろん、推命の鑑定でもお金を
頂いているというパターンもありますが、

基本的には推命の鑑定や
その他アドバイス等をつける事によって
その業界の中での、その人の存在価値を
ぐーーっと引き上げているんです。



士業の方や保険の代理店の方だと
出会いや、
クライアントへのアドバイス等。

パワーストーン等の物品販売であれば
鑑定を合わせる事で、更に売上を上げる。

エステ美容室等であれば
顧客のファン化と、予約率のUP。

他にも飲食、イベント等、
様々な業種と組み合わせることができるのが
占いをビジネスに活用する面白さと言えます。



また、通常の鑑定の仕方だと
命式を自分で導き出したりするのに
慣れていても20分くらいかかるので
とても大変だし、修得にも時間がかかります。



これだと、ビジネスの現場では
実際に使いようがありません。



しかし、僕が使っているような
ツールを使うことで、
その負担はほぼ0になります。



それどころか、過去のデータの検索や
過去に見た人同士であれば
相性を見たり、運気の流れを読み出したりと、
色々な鑑定方法が瞬時で行えるわけです。

これ、凄くないですか??



もちろん、お金もかかることなので、
全員が必要とは思いません。

ご自分や、親しい方の命式のみ
分かれば充分という方は
それだけをお出しすることもできます(^^)
(下記のURLからお申込みください)

http://www.hs-tao.com/cart/shop/shop.cgi?No=13876


ただ、もしもあなたが
本気でビジネスに活用したいと
思われるなら、

今後、本格的にセミナーなども
開催していきますので、
是非参加してみてくださいね♪



フロントのセミナーについては、
それ以外の方も是非一度
参加してみてくださいね♪
メルマガだけでは伝わりきらないものも
沢山ありますので(^^)



セミナーの情報については、
3月下旬くらいから随時
発信していこうと思っています。



使用しているソフトについての
ご興味がある方は、こちらのフォームから
ご連絡頂ければ資料をお送りします(^^)

http://shichu-suimei.com/contact.html



次回からは、
鑑定での肝となる部分の一つとも言える
通変星蔵干通変星の
説明に入っていきます♪



動画でも解説していますが、
この部分が読めるようになると
鑑定書の理解がかなり変わってきますよ(^^)



今回も最後までお読みいただき
ありがとうございました♪
Share! Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0
豊原匠志 WRITER

お間違いのないようご注意ください。

※ニックネームでも鑑定結果には問題ございません。

必ず西暦で記入してください。【例】19750709