士業の方にも喜んで頂いております♪【47話】

2000.01.06 豊原匠志 WRITER
Share! Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0
今回は、四柱推命を活用する事で
大きく流れが変化した方を
ご紹介させていただこうと思います。



その方は税理士さんで、
僕も懇意にしている方なのですが
ちょっと本人の希望もありますので、
若干ぼやかした感じで書かせていただきます。



というのは、士業の業界というのは
エリアによっては言わば
「客様の取り合いというか、
あまり自分が何をしているか、等の情報を
知られたくないという傾向があるのだそうです。



まぁその辺は、人や土地によって、
考え方も結構違うのかもしれませんが(笑)



なので、最初に勉強される時も
「めちゃくちゃ面白いけど、
 他の近いエリアの税理士さんに
 あまり広まってほしくないですね。」
ということを気にされていました。



最初に四柱推命を簡単にお伝えして、
2ヶ月くらいで、
結構鑑定ができるようになっていたのですが、

その後、少しずつ
クライアント企業の社長さんや
その企業のスタッフさんを見ていくうちに、

反応も良く、物凄く面白いという事で
本格的にハマってしまいました。



元々優秀な方だったのですが、
税務、財務関連の話以外でも
クライアント企業さんに
色々なアドバイスができる幅が増えた事で、
この2ヶ月くらいの間に、新規の紹介が
非常に増えたと言っていました。



通常は、新規クライアントというのは
士業の方というのは年間で
10件くらいらしいのですが、
四柱推命を覚えてからは
月に3~4件くらいのご紹介を
頂いているそうです。



実際、この後の通変星で出てくる事ですが、
四柱推命は、会社のチーム編成等に
物凄く力を発揮します。



会社の財務やお客様の担当者等について
適材適所にするためのアドバイス等で、
クライアント企業についても
良い影響が出始めたところも
数件あるそうです。



採用のことまで相談され始めたみたいで、
面白いけど、ちょっと時間が足りなくなる
とも言ってましたけど(笑)



実際、会社の内情に関わることの多い
士業の方だと、本当に重宝されるという
実例の一つですね(^^)



今僕がお伝えしている方の中で、
他にも行政書士さんや
社会保険労務士さん等も
何名かいらっしゃいます♪



まだまだこれからですが
非常に面白い、役に立ちそうだと
言ってくれていますよ♪

法人がクライアントになる方にとって、
四柱推命は役立つ場面が
本当に多いと感じますね♪



次回は、少しざっくりですが、
他にこんな事例があるという事を
数件まとめてご紹介したいと思います(^^)



今回も最後までお読みいただきまして
ありがとうございました♪
Share! Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0
豊原匠志 WRITER

お間違いのないようご注意ください。

※ニックネームでも鑑定結果には問題ございません。

必ず西暦で記入してください。【例】19750709