同じグループに起こりやすい現象

2015.01.08 豊原匠志 WRITER
同じグループに起こりやすい現象
Share! Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0

あるコミュニティーの場で、鑑定を一気に
10人くらいやるという事がよくあります。

ある時、非常に志の高いビジネスマンの
集まりに参加しました。

中には、会社の代表なども数名いらっしゃったのですが、
皆さん、新しいプロジェクトの立ち上げの為に手弁当で、
ほぼボランティアで色々な準備をされていました。

何でそんなに頑張れるのか?と聞いたところ、
理念に共感した、と言われました。

 

その懇親会で、全員ではありませんでしたが
10名程の鑑定をさせていただきました。
その時に面白い事がありました。

10名中の7名が、月柱の12運勢が
建禄という星。
全く同じ星が出ていたのです。

 

「あぁ…、なるほどなぁ!!」
この理念に対しての共感部分は、
確かに建禄の要素にありそうな気がする。
鑑定した僕の感想は、そんな感じでした。

命式の中で、価値観等が比較的強く出る場所に
同じ星が出ていた事に少々驚いたのですが、
実はこういう事は良くあるのです。

この時はたまたま、将来の夢を本気で信じて、
自分の事を置いてでも手伝っている方々だったので
出ていた星にも非常に納得できたのですが、

他の場面でも、なぜか一つのグループの中で
同じような天干(星)の方が集まっていたり、
相性の良いと言われる天干(星)同士が多かったりします。

組織の中で、どのタイプの人もバランス良く、
満遍なくいるというパターンの方が
少ないような気がします。

それだけ無意識のレベルで、
テンポや価値観が似た人と引き合っている、
ということなのでしょう。

やはり、居心地が良いのかもしれませんね。

もちろん、こういう事がどの環境にでも
当てはまるという事はないのでしょうが、
僕だと、お互いに相性が良い月のタイプの人と
出会うことが多いし、仕事なども一緒になることが
本当に多いです。

そして話が早いんですよね(笑)

たまたま、という部分もありますが、
やはり上手くいっている組織というのは
ある程度相性や、星同士の関係も
バランスが良い事が多いのかもしれませんね(^^)

Share! Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0
豊原匠志 WRITER

お間違いのないようご注意ください。

※ニックネームでも鑑定結果には問題ございません。

必ず西暦で記入してください。【例】19750709